一文随筆

アソシエ代表の考えを一文で草します

他社の真似では変わらない

新社長からよく相談があります。技術で管理職になった職人気質のベテラン社員は、マネジメントや人材育成の方法を知らないので部下が育たない。そこで社長は書籍や他社事例で学んだ制度を導入されます。しかし他社で成功した制度を真似して導入しても意識は変わりません。一から社員と一緒につくるプロセスで意識は確実に変わります。

2023年2月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : ikeda

信頼できる第三者の存在

強みを正しく理解しその強みをより強くする努力を続ければ人は輝きます。自社の強みを正しく把握しその強みを徹底的に磨き上げれば企業は成長します。実は自分の強みを正しく理解している人、強みを正確に把握している経営者は多くありません。客観的な目で本当の強みを見つけてくれるのは信頼できる第三者です。

2023年1月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : ikeda

優秀な社員が辞める理由

優秀な社員が辞めるのはなぜでしょうか。優秀な社員は成長意欲が高い人です。成長意欲が高い人は自分を成長させてくれる環境で仕事をしたいと考えます。いまの会社で自分が成長していることを実感できなければ別の会社を選びます。一人ひとりの社員にその人に合った成長の機会を与え続けること。それができれば優秀な社員が辞めることはありません。

2022年12月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : ikeda

パフォーマンスの上げ方

常に100%の力で仕事をしている人はいません。60~70%くらいが平均値ですが上下に幅があります。では、より高いパフォーマンスを出すのはどんなときでしょうか。自分のやりたい仕事ができているとき。誰かの期待に応えようとしているとき。社長の仕事は、社員個々の仕事の状況を把握し、期待していることを直接伝えることです。

2022年11月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : ikeda

自主性を喚起する仕組み

ある会社では各部署から20~30歳代中心の10名ほどのメンバーが集まり毎週1時間議論します。議題は業務改革、危険な箇所の修繕、ペーパーレス化など大小さまざま。1人で提案しても前に進まないことをチームで取り組みます。おかしいと思ったことを自分たちで提案し解決できるこの仕組みは従業員のモチベーションアップに効果抜群です。

2022年10月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : ikeda